• ホーム
  • ED治療をするための方法を知っておこう

ED治療をするための方法を知っておこう

2019年11月28日

ED治療をするためには二つの方法があります。
一つ目は、病院に行って勃起不全の状況を診察してもらうことです。
EDに関する専門外来があるためそれを利用すれば治療するための必要な処置を講じてくれるようになります。
ED治療に関しては勃起のメカニズムとの関連からそれほど難しい処置は必要ありません。
特に、パートナーと一夜を過ごす程度の治療薬ならばすぐにでも処方してくれるので安心して診察を受けることが可能です。

そして、もう一つED治療をするための方法は通販を利用して海外から直接ED治療のための薬を輸入することです。
ED治療のための薬は、本来市販で購入することは出来ません。
そもそも、勃起不全に関する薬については日本国内で制限が大きく、公的な機関から認可を受けていないものに関しては勝手な判断で販売することもできません。
薬局で勃起不全の薬を購入しようとしても、実際に購入することが出来る薬は勃起を手助けするための補助薬品に過ぎないので持続時間もものすごく短くなっています。
こうしたものを利用するのではなく、実際に治療薬として効果を発揮するものを使うときにはどうしても日本国内で購入するわけにはいかなくなってしまいます。

通販を利用して海外から薬を輸入するときにはジェネリック医薬品という種類のものを購入することになります。
ジェネリック医薬品と言うのは後発医薬品のことを意味するので成分としては病院で処方される薬と全く変わりが無く効果にも違いはありません。
正規品として輸入できれば病院で購入するよりも安い価格でしかも同じ効果を体感できるので、保険の適用が無い病院よりも気軽に手に入れることが出来ます。